「介護記録」の技術向上研修会(名古屋) - 介護コンサルタント ねこの手

介護セミナー・講演依頼・介護保険報酬改定・実地(監査)指導対策アドバイス等、お気軽にご連絡下さい!
TEL:03-5560-3357

HOME > 介護講演会情報 > 「介護記録」の技術向上研修会(名古屋)

「介護記録」の技術向上研修会(名古屋)

2009年08月18日

「介護に関する記録」は、利用者に質の高いサービスを提供する上で、とても重要です。職員間の情報の共有はもちろんのこと、利用者の状態や変化、実際のサービスの提供の経過等を適切に記録することは、利用者に体系的なサービスを提供するためには必要不可欠です。

施設介護従事者の記録の知識と技術の向上の為に

「介護に関する記録」は、利用者に質の高いサービスを提供する上で、とても重要です。職員間の情報の共有はもちろんのこと、利用者の状態や変化、実際のサービスの提供の経過等を適切に記録することは、利用者に体系的なサービスを提供するためには必要不可欠です。それだけではなく、事故等発生した場合でも事業所を守る手段になります。また、「介護サービスの情報開示」等の外部評価にも耐え得る記録である必要があります。

介護従事者に改めて「記録の目的・意義・重要性」をご理解頂き、実践的な記録の知識と技術を習得することを目的に本研修会を企画いたしました。介護記録作成の際に、必要なポイントについて演習等を通じて学ぶとともに、「介護事業所の情報開示」等に必要とされる記録の方法を事例をもとに確認いたします。

介護従事者にとって「記録」は、不得手な方も多いのが現状です。
この機会に「介護に関する記録の基本を再確認して頂きたく存じます。

■日程
9/29 (9:30~18:30)

■受講料
10,000円

■内 容
9:30~11:30: 講義―訪問介護記録の意義(講師:伊藤亜記氏)
  (1)介護記録の必要性・重要性の理解
  (2)介護記録の基礎知識と活用について

11:40~15:00 : 演習―介護記録の書き方 (講師:伊藤 亜記氏)
(12:30~13:20 休憩)
  (1)介護記録(実際の記録)の確認とポイント
  (2)記録(実際の記録)の点検
  (3)発表とまとめ

15:10~18:30 : 介護サービス情報の公開
               から見た記録のポイント (講師:神 智淳氏)
  (1)介護サービス情報の公表について
  (2)情報公表で求められる記録の書き方

※ 演習については、各自受講生が持参した介護記録(1週間分)をチェックします。
※ 利用者1名分の介護記録を 必ずご持参ください ※グループごとの確認後、発表等も行います。

■講 師
伊藤 亜記 ( 株式会社ねこの手 代表取締役 ) 介護福祉士
神 智淳氏 老年学修士

■募集要項
申込方法:電話にて受付いたします。
受講料金: 10,000円
締 切:先着順になります(100名定員に達した時点で募集締め切り)
問合せ先:お茶の水ケアサービス学院 事務局
会 場:東別院会館 名古屋市中区橘2-8-45 地下鉄名城線 東別院徒歩4 分
TEL 03-3863-4000 FAX 03-3863-4006
受講対象: 在宅系介護従事者



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

メール相談
介護情報トピックス
メニュー
会社概要

株式会社ねこの手
所在地:〒104-0054
東京都中央区勝どき
6-3-2-1705
電話番号:03-5560-3357

ねこの手

私たちは介護に向かい合うお客様に対して、最善の未来を作り出せるように全力でお手伝いしていきます。

厚生労働省 介護報酬改定について
厚生労働省からの介護保険最新情報