その他 - 介護コンサルタント ねこの手

介護セミナー・講演依頼・介護保険報酬改定・実地(監査)指導対策アドバイス等、お気軽にご連絡下さい!
TEL:03-5560-3357

HOME > その他

シニアのキッチン事情

2016年09月02日 [記事URL]

高齢者の快適で安心して暮らせるキッチン環境について、今回の調査を受けて、介護コンサルタント「株式会社ねこの手」の代表取締役 伊藤亜記氏より、高齢者の独立した快適なキッチン環境に関するアドバイ
スを提供いたします。

続きを読む


TBSテレビ「Nスタ」で紹介されました

2012年09月24日 [記事URL]

TBSテレビ「Nスタ」にアドバイザー業務を行なっている医療法人社団 大浦会『おとなの学校』の取り組みが紹介されました。

続きを読む

ねこの手TBSテレビ「Nスタ」
アドバイザー業務を行なっている医療法人社団 大浦会
『おとなの学校』の取り組みが紹介されました。
[2012.09.24放送]



アドバイザー業務を行なっている 『おとなの学校 南青山校』へ 枝野経済産業大臣が訪問!

2012年05月19日 [記事URL]

昨年に引き続き6月に静岡会場にて開催決定!!

続きを読む

『おとなの学校 南青山校』へ枝野経済産業大臣が、2012年5月18日に訪問されました。

 

 

 

 



事業運営のポイントとタブー(東京)

2012年02月17日 [記事URL]

介護保険制度が開始して10年を迎えましたが、改正のたびに事業所様ではその対応に追われ、本来の業務を見失いがちになります。

続きを読む

『事業運営のポイントとタブー』
  ~煩雑な業務を乗り切って強い組織づくり~

【開催日】2012年2月17日(金) 13:30~15:30
【開催場所】リコージャパン株式会社
      東京都中央区銀座6‐14‐6 第2リコービル
      第一会場B1Fセミナールーム第二会場2Fプレゼンルーム
【定員】第一会場40名第二会場20名
【参加費】無料

下記のパンフレットをクリックすると拡大表示できます。

リコージャパン セミナー

リコージャパン セミナー



介護報酬改定と実地指導の傾向と事前対策

2012年02月07日 [記事URL]

実地指導の傾向と事前対策

続きを読む
関連資料「高齢者住宅新聞・第5期介護報酬一覧」から [1] [2] [3] [4]

実地指導の傾向と事前対策

「行政から実地(監査)指導の案内が届いたのですが・・・」と連載出筆している介護雑誌・新聞の読者である管理者の方からのご相談を多数頂き、事前確認・アドバイスと当日立ち会いのご依頼も頂いています。

案内が届いて慌てて書類の整備に追われるのではなく、日頃から正しく介護記録を記載し、書類の整備にも務めていれば、余裕を持って実地指導や監査に備えられるはずです。

今春の介護保険報酬改定でも『法令遵守の意識強化』の姿勢が求められています。

法律の理解と遵守

1.サービス提供は法律のもとに成り立っています

介護サービスの提供には、たくさんの法律が関わってきます。

介護サービスを行うためには、これらの法律を正しく理解し、法に則って適正な事業所運営をしていく必要があります。

適正な事業所運営とは、人員基準等の運用基準を守り、必要な記録帳票を作成・保管し、法律に則ったサービスを提供することだといえます。

実地指導の傾向と事前対策

指導・監査への対応

1.指導とは

行政は各介護事業所に対し、正しい運営をしているか(人員配置や運営、介護給付の算定など)を調査し、改善の為の助言や指導を行っています。

これを「指導」といい、その主なものが「実地指導」です。

実地指導では、担当者が事業所に来て帳票や記録等を確認の上、直接指導を行います。後日、指導結果が文書で送られてきて、改めて改善が必要な点が通知されます。

 

2.監査とは

実地指導の結果やその他の調査などから、不正または著しい不当が疑われる場合は、「監査」が行われます。

手続きの流れは実地指導とほぼ同じですが、監査ではより厳しい検査と指導がされ、状況によっては行政処分(介護保険報酬の返還、指定の取り消しなど)となります。

参考資料:指定取消等の状況(平成23年度)

取消事由 人員について、厚生労働省令で定める員数を満たすことができなくなった  設備及び運営に関する基準に従った、適切な運営ができなくなった 介護給付費の請求に関して不正 帳簿書類の提出命令に従わず、又は虚偽の報告をした  質問に対し虚偽の答弁をし、又は検査を拒み、妨げた  不正の手段により指定を受けた 介護保険法その他保健医療若しくは福祉に関する法律等に基づく命令に違反した
根拠条文(例) 第77条第1項第2号 第77条第1項第3号 第77条第1項第5号 第77条第1項第6号 第77条第1項第7号 第77条第1項第8号 第77条第1項第9号
訪問介護(23) 3 3 19 6 6 6 2
訪問看護(2) 1   2     1  
居宅療養管理指導(1)     1   1    
通所介護(デイサービス)(10) 4 1 7 8 2 5  
通所リハビリテーション(デイケア)(1)     1        
短期入所生活介護(1)   1 1 1 1 1  
短期入所療養介護(1)     1        
特定施設入居者生活介護(1) 1    

1

  1  
福祉用具貸与(2) 2       1 2  
特定福祉用具販売(2) 1       1 1  
居宅介護支援(7) 1 6 4 2 1    
介護老人保健施設(1)     1        
介護予防訪問介護(13) 3 3 2 3 4 3 4
介護予防訪問看護(2) 1   1 1   1  
介護予防居宅療養管理指導(1)     1   1    
介護予防通所介護(7) 4 1 3 5 2 3  
介護予防短期入所生活介護(1)   1   1 1 1  
介護予防特定施設入居者生活介護(1) 1     1   1  
介護予防福祉用具貸与(2) 2       1 2  
特定介護予防福祉用具販売(1) 1         1  
合計(80) 25 16 44 29 22 29 6

全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議資料(平成24年2月23日)より

※医療・介護保険報酬改定情報も満載!!!
『高齢者住宅新聞』定期購読の詳細はこちらをご覧下さい!>>申込はこちら

(1)資料:介護報酬改定の概要
(2)資料:介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)
(3)資料:介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)
(4)資料:介護報酬改定に関するQ&A(Vol.3)
(5)資料:全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議における質問に対する回答
(6)資料:介護保険法改正の概要(詳細説明)
(7)資料:平成24年4月版介護給付サービスコード表
(8)資料:平成24年4月版介護予防サービスコード表
(9)資料:平成24年4月版地域密着サービスコード表
(10)資料:介護職員処遇改善加算
(11)資料:通所介護 介護予防通所介護
(12)資料:居宅介護支援
(13)資料:特定施設入居者生活介護
(14)資料:施設系サービス
(15)資料:訪問系サービス
(16)資料:福祉用具賃与・販売
(17)資料:介護職員等による喀痰吸引等についての制度



年頭所感

2012年01月10日 [記事URL]

新年あけましておめでとうございます。

続きを読む

年頭所感

新年あけましておめでとうございます。

今年の干支は辰(龍)です。昨年は兎が跳びはねることから「跳ねまくる!飛躍の年」ということを申しましたが、残念ながら国内は東日本大震災や原発事故など、悲しいニュースが多く流れた1年でした。

 龍は昇り龍ともいい、天に向かって行くことから縁起のよい十二支の干支に選ばれています。
『災い転じて福となす』という言葉もありますが、
いよいよ今年の4月から診療報酬と介護報酬が同時に改定されます。

現時点での情報収集では具体的な点数が発表になるのが今月末になりそうだと確認しておりますが、
新聞やテレビなどでは全体でプラス改定になるといっていますが、それはあくまでも急性期医療と一部の介護保険事業であります。

顧問先の皆様方には正確な情報を把握しながら、4月以降の収支がどうなるかを経営戦略会議でご提案しながら、「すべては患者様・お客様とスタッフの皆様方のために~We are here for you !」を基本に全身全霊でサポートさせて頂く所存です。

今年は益々日本中の介護現場とご高齢者と介護されるご家族の安心・安全の福を招くねこの手となれるように精進致しますので、今年もご愛顧頂きます様、宜しくお願い致します。

株式会社ねこの手 代表取締役 伊藤 亜記



上海国際老齢産業博覧会 視察ツアー

2011年10月14日 [記事URL]

今後拡大が見込める中国市場での高齢者向け産業進出への足がかりに最適な展示会です。

続きを読む

下記のパンフレットをクリックすると拡大表示できます。

上海国際老齢産業博覧会 視察ツアー



日本テレビ「24時間テレビリポート」で紹介されました

2011年10月07日 [記事URL]

日本テレビ「24時間テレビリポート」アドバイザー業務を行なっている医療法人社団 大浦会『おとなの学校』の取り組みが紹介されました。

続きを読む

日本テレビ「24時間テレビリポート」
アドバイザー業務を行なっている医療法人社団 大浦会
『おとなの学校』の取り組みが紹介されました。
ねこの手 [2011.10.23放送]



心よりお見舞い申し上げます

2011年04月04日 [記事URL]

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しましては、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

続きを読む

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しましては、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

地震発生以来、アドバイザー先の法人様、出版社様、講師依頼を頂いている団体様、過去の受講者の皆様方から沢山のお見舞いのご連絡やさまざまなご支援のお声がけを頂き心から感謝申し上げます。

当社アドバイザー先の介護事業所様でもこの地震で被災され、送迎車のガソリン不足の問題やスタッフやお客様の安心・安全確保の関係から、サービス提供の中止、もしくは入所サービスがある法人様では急遽泊まりへと切り替えられたケースもありました。

その中でも計画停電エリアに入った事業所様の中では「通常通りディに行きたい」とのご希望者がおられたために、お客様にいつもより多い防寒具をご用意頂き、カイロを配布する等してサービス提供行なっている事業所、水道の断水が続き、食料も不足している中で、出来る限りのサービス提供を行なっている事業所様もあります。

私は、父親の転勤で小学6年の後半から高校卒業まで仙台で育ち、また仙台には仕事でもいつも訪問し、2月14日にも講演でも訪問した矢先の惨事で、同級生や恩師、受講生の皆様方のお気持ちを考えると胸が苦しくなります。
 
3月11日の地震発生時は、私は九州のアドバイザー先へ出張中でしたが、地震発生から私の携帯は電話がつながらない中、アドバイザー先からの業務確認で深夜までパンク状態で、以後1週間は電話対応に追われておりました。

ディサービスの送迎時、地震で道路が渋滞し、やっとの思いでお客様のお宅にお送りしても独り暮らしの方の中には、地震で物が倒れて、ガラスが散乱し、スタッフが残り、片付けのお手伝いをしたケースや不眠不休でお客様への施設業務を優先してくれたスタッフ等、自分自身の家族とも連絡がとれない沢山の不安もあった中で、お客様への安心・安全の業務を優先させてくれた被災地の介護現場の皆さんには、心から敬意を表します。

3月19日(土)の朝日新聞朝刊には、震災で被災した宮城や岩手の特別養護老人ホームについて掲載されていましたが、その記事の中にはディサービスで、地震にあい、命を救われた方についてもご紹介されており、当社アドバイザー先の通所介護事業所様からも「ディにいて、一人じゃなかったから良かった」というお客様からのお声を聞き、安心・安全面でも施設・通所介護事業のご高齢者の必要性をあらためて実感しました。

介護福祉士会はじめ各種医療・介護の団体からも希望者を募り、被災地へのボランティア、義援金の活動もされていますが、今後復旧・復興に長い時間が要する中で継続的な支援も必要と考え、当社アドバイザー先の医療・社会福祉法人様でも医療・介護業務に関わる方のご家族全ての移住交通費・住居支援、就労支援をされたいと言われる法人様もありますので、皆様のお知り合いで、医療・介護従事者で被災された方々にお声がけ頂き、当社までご連絡頂けたら幸いです。

今回の震災で『介護記録』については、行政に確認した際に 1.地震等で早めに送迎をしなければいけなくなった場合には、その理由の記載 2.計画停電等で、ご利用者に安心・安全のサービス提供が出来ず、サービスを中止する場合、その理由とご利用者とご家族、ケアマネジャーに連絡した内容と承認記録を『介護記録』に記載する様に指導されました。

地震による交通事情等でスタッフが通勤できず、人員配置基準に対し配置が難しかった場合もその理由を出勤簿などに記載する事も必要となります。

3月15日に大阪で講演の際に神戸の震災を経験された受講生の方にお話を伺いしましたが、現在は被災地に送られる救援物資の関係で防災用品も不足していますが、この機会に防災マニュアル、必要物品の確認と補充も定期的に行なう様、アドバイザー先の法人様に周知を行なっております。

被災地の介護現場と介護をするご家族、ご高齢者の一日も早い元気の為に!当社では皆様のねこの手として、全力を挙げてサポートさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

株式会社ねこの手 代表取締役  伊藤 亜記



医療法人社団 大浦会『おとなの学校』

2010年12月10日 [記事URL]

TOKYO MXテレビ「TOKYO MX NEWS」にアドバイザー業務を行なっている医療法人社団 大浦会『おとなの学校』の取り組みが紹介されました。

続きを読む

TOKYO MXテレビ「TOKYO MX NEWS」
アドバイザー業務を行なっている医療法人社団 大浦会
『おとなの学校』の取り組みが紹介されました。
ねこの手 詳細はこちら
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201012088.html
[2010.12.08放送]




 1  2  3  4 


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

メール相談
介護情報トピックス
メニュー
会社概要

株式会社ねこの手
所在地:〒104-0054
東京都中央区勝どき
6-3-2-1705
電話番号:03-5560-3357

ねこの手

私たちは介護に向かい合うお客様に対して、最善の未来を作り出せるように全力でお手伝いしていきます。

厚生労働省 介護報酬改定について
厚生労働省からの介護保険最新情報